全裸と卑猥な言葉と

2016.8.20

叔父が公然わいせつで逮捕されて親族は大騒ぎです。どうやら、公園で全裸で寝ていたそうなのです。幸いうつぶせだっため、1番大事なところは見えなかったそうです。ですが、全裸ということには変わりありません。それでも、裸で寝ていてもすぐに逮捕というわけではないとどこかで聞いたことがあるので、今回は変だなと思いました。全裸で変なことをしていたのだろうかと思い担当の弁護士さんに聞いたら、親切なことに声をかけてくれた女性がいたらしいのです。

そうしたら、何やら卑猥な言葉を呟いたらしいのです。もしそこで普通の返しをしていたら、逮捕までいかなかったかもしれませんね。卑猥な言葉をかけられたその女性は、すぐに警察に連絡してくれたそうです。そこで逃げずに通報したというのは、ある意味優しさだと思います。ありがたいことですね。叔父はよく覚えていないらしく、ほとんどが曖昧みたいです。監視カメラをチェックするしかないのかもしれませんね。

ただ、お酒を飲んでいたわけではないみたいです。その日は仕事が忙しかったようなので、もしかしたら疲れて朦朧としていたのかもしれませんね。本人は反省しているようなので、あまり責めないようにはしてあげたいです。ただ、声をかけられたときに卑猥な言葉で返したのがどうしても気になってしまいます。夢でも見ていたのでしょうか。

PickUp記事

一覧へ戻る